ゼファルリンの正しい飲み方とは?タイミングは?

ゼファルリンの正しい飲み方とは?タイミングは?

ゼファルリン,精力増強,元気,増大,中折れ,チントレ,勃起

 

 

ペニスが大きくなった実績報告が多いのがゼファルリンです。

 

ゼファルリンを飲み続けることで、ペニスが大きくなった、セックスの時の勃起力が変わった、といった声を聴きます。

 

60歳を超えても効果があるサプリメントであるため、老若男女に人気のある商品となっています。

 

ここでは、ゼファルリンの効果を最大限に引き出す正しい飲み方についてご説明します。

 

 

 

1日に何粒飲むか?

ゼファルリンは、カプセルと錠剤の2種類があります。

 

これまでサプリメントを試したことがある人は、カプセルや錠剤に分かれているといったことは無かったでしょうから、少し違和感を感じるかもしれません。

 

1日に飲む量は、カプセルが2つ、錠剤が2つの合計4つとなっています。飲むときにはカプセルと錠剤をバラバラに飲むのではなく、一緒に飲む必要があります。

 

 

 

粒の大きさ

サプリメントとしては大きめの錠剤なので、飲みやすいとは言い切れません。

 

ただし、精力剤の多くはサプリメントが大きめに作られているものが多く、また成分がギュっと詰まっているからと思えば気にせずに飲むことができるでしょう。

 

カプセルと錠剤を一緒に飲むとはいえ、口の中に2つ同時に入れる必要はありません。
同じタイミングで飲めば問題ありませんので、無理のないように服用してください。

 

 

 

飲むタイミング

ゼファルリンは、どのタイミングで飲んでも構いません。カプセル1つ、錠剤1つを飲んだ後は6時間ほど間を空けるのがベストです。

 

今日は飲み忘れていたからと夜にまとめて4つ飲むのはやめましょう。感覚を空けないと過剰摂取となり、副作用が発生することもありますので注意しましょう。

 

食後の効果が良いという人と、空腹の場合の方が良いという人がいます。飲みやすさでいえば、食後がベストでしょう。どのタイミングで飲んでも問題ありませんので、重要なのは「習慣化すること」です。

 

例えば、朝起きたら飲むという癖をつけておけば、毎日決まった時間に飲み続けることができますので、ゼファルリンの効果が出やすくなるのです。継続的に飲めるような時間帯を自分で決めてしまうといいでしょう。

 

 

 

ゼファルリンの効果は?口コミはこちら